計算機設定/CLAPACK の変更点 - PukiWiki

[[計算機設定/VisualStudio2005]]
* Visual Studioへの導入方法 [#r40941f7]
http://www.netlib.org/clapack/ にある CLAPACK3-Windows.zip を使うことを前提として書いています。
**ビルド関連 [#j8315132]
+zipファイルを解凍するとCLAPACKというディレクトリができます。(CLAPACK3-Windowsというディレクトリの下にあるかもしれません。)
+CLAPACK\の下にあるclapack.dswを開きます。この際、VisualStudioが.NET以降であれば含まれるプロジェクトを全て書き換えてください。
+まずBLAS関連のものをビルドします~
コンパイルする順番は次のようにした方が良いらしいです。
++libF77
++libI77
++BLAS
++(xblat2* (8つあります))
+次にCLAPACK関連のものをビルドします~
コンパイルする順番は次のようにした方が良いらしいです。
++clapack
++(tmglib)
++(xlintst* (4つあります))
++(xeigtst* (4つあります))
+括弧で括ってあるプロジェクトはテスト用のプログラムを生成します。(後述)
**テスト関連 [#k7d281a1]
CLAPACK3-Windows.zipにはテスト用のプログラムを実行するためにバッチファイルが含まれていますが、記述が間違っているようでそのままでは実行できません。~
バッチファイルの記述が何を意図して書いてあるのか正確にはわかりませんでしたが一応動作する物を用意しました。~
blastest.batは\CLAPACK\BLAS\TESTING\に、eigtest.batとlintest.batは\CLAPACK\TESTINGにコピーして実行してください。
-&ref(blastest.bat);~
xblat2*を全てビルドしてから実行
-&ref(testlin.bat);~
xlintst*を全てビルドしてから実行
-&ref(testeig.bat);~
xeigtst*を全てビルドしてから実行

**Visual Studioの設定 [#ie1379c7]
CLAPACKのヘッダファイル・ライブラリファイルを置くためにディレクトリを用意しておきます。ここではC:\CLAPACK\の下にそれぞれINCLUDE,libというディレクトリを作るものとして説明します。
+\CLAPACK\clapack.hと\F2CLIBS\f2c.hをC:\CLAPACK\INCLUDE\にコピーしてください。
+\CLAPACK\blas\release\blas.lib , \CLAPACK\release\clapack.lib , \CLAPACK\f2clibs\release\libF77.lib , \CLAPACK\f2clibs\release\libI77.libをC:\CLAPACK\lib\にコピーしてください。
+VisualStudioのツール(T)->オプション(O)で、左のツリービューからVC++ディレクトリを選び、インクルードファイルにC:\CLAPACK\INCLUDE、ライブラリファイルにC:\CLAPACK\lib\を追加してください。

**使用方法 [#a1d06419]
ライブラリとのリンクの設定やヘッダファイルのインクルードを毎回全て書くのは面倒なので、その処理を行うヘッダファイルを用意しました。~
#ref(clp.h)
このファイルをCLAPACKの関数を使うcppファイルでインクルードしてください。

**コメント [#dbfbf8f5]
clp.hに関しては、#pragmaの仕様をよくわかっていないこともありエラーを起こす場合もあるかも知れません。
今のところはエラーを起こす状況に遭遇していません。
その他、不明な点があったら言って下さい。できる範囲で対応します。
- f2c.h内でabsがマクロ関数として定義されているので、math.hをインクルードする場合はf2c.h(clp.h)より前で行ってください。f2c.h(clp.h)の後にmath.hをインクルードするとコンパイルエラーになります。 -- 田中 &new{2007-07-12 (木) 21:18:50};
- OhmHCyGyVkCSyO -- xpmwjigpm &new{2009-02-22 (日) 21:09:22};

// #comment(above)

** [#hd6ac4f6]
- [[計算機設定/CLAPACK/Xcode]] (Mac OS X (Xcode) でのCLAPACK利用)
- [[計算機設定/(ymken)/CLapack]] (内部資料)
#counter

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSSPDF